パンプス つま先やヒールのキズは如何に・・・

靴の色って本当に様々でありまして
黒だったら楽勝もいいところなのですが
何とも表現のしようがない色も多々あります。

このパンプスもピンクベージュというか若干上からブラウンがかっているというか
何とも言い表せません。
ゆえに難しく奥が深いなと色の補修をする度に感じてます。

スポンサーリンク

_DSC5267

_DSC5268

_DSC5269

というわけで、えぐれているところは埋め
バサバサなところは固め、やする。
これを繰り返してやっと色を入れることが出来ます。

_DSC5289

_DSC5287

_DSC5284

_DSC5290

ついでにつま先がなくなっていたので
ソールの補修としてハーフラバーとリフトも。

今回の修理

つま先、カカトキズ補修¥3240
ハーフラバーソール+つま先補修¥3456
リフト¥1620

合計¥8316也

色もイッパツで合わせるのも非常に難しく
少しづつ試しながら合わせて、ピッタンコに。
これやってるお陰で、この色は何と何を混ぜればこんな風になるかを
感覚で落とし込むことができるようになったみたいです。

おかげで、SNSでまわってくる色彩力診断みたいなものも
素晴らしい結果に!(ま、あれはどこまで正確なんだって疑問ですけど)

靴に限らず、財布やバッグも色は褪せるしキズもつきます。
そんな時は是非ご相談ください。
補修に限らず、全体的な染め直しまたは染め替え等もOKであります。
(範囲や色の種類などによってお値段変わります。)

どんな修理でもそうですが、出来上がりを受け取った際
「新品を買った時くらいの気持ちになってもらえますように」
と思いながら行ってる故に、常に真剣勝負なのです。

スポンサーリンク