断られた・・・

たまーに、
修理できませんと言われ、断られた。
だけど諦めないで探してココに来たと言われる。

ふむふむ、それはどんなに難しいものなんだろう?と
身構えては見るけれど、大体が・・・・・・

これで?という驚きを隠せないこともしばしば。

これで出来ないって言って、他にどんな修理してるんだろう
本当にごく簡単な修理だけで成り立つ経営の秘訣を、教えて欲しいぐらいですよ。

スポンサーリンク

で、

_DSC5334

_DSC5335

_DSC5336

んー

トップリフトが取れて、積上げどころかソール部分もなくなってアッパーも若干穴が空いている
だけど、アッパーの穴はソール部分を補えば問題なく隠せますので
ソール部分を継ぎ足し、積上げを新たに積んで、トップリフトを装着すれば・・・・

_DSC5339

_DSC5340

_DSC5338

問題なく履けるし、見た目も全然大丈夫。
というか特段難しい修理ではないのです。
だからハテナマークが浮かんでしまう。

とはいえ、ここまでいかない状態でお持ち頂くことなのがベターと言えます。
代金もグッと押さえられるし、靴への負担も少ないですから。

でも、この靴のように結構減ってしまった場合でも諦めないでください。
費用はかかるので、そこはお客さんの判断になりますが
相談するだけならタダです。
相談した上で、できる・できないと費用を併せてよくご検討ください!

それでは7月最後の日曜日、満喫してください。

店主 拝

スポンサーリンク