番外編 NBスニーカー

今回は超番外編。

当店様々なジャンルの靴が来ますが
スニーカーばっかりは出来る事が少ない。

そもそもの根本からコンセプトが違うため
やはり直せるような作りになっていないものや
できても高くつくばかりというものが多いのが現状。

だとしても・・・・です。

そこまで履いてないのに〜ってことがよくあるのが
加水分解などの症状で
「これ捨てるしかないんかのぉ〜」って言われたら、
「そうですね、あきらめてください」
なんてまあ、まずあり得ない台詞。

というわけで

_DSC3012

今回はアウトソールはほとんど減っていない状態だったので
間にかませているスポンジ部分とロゴが入ったカカトの
グレーのプラスチック部分を交換。

色味は若干違いますが
これならば違和感なく履けると思います。

_DSC3020

カウンターライニングが合皮のため
ボロボロとれてしまっていたのと傷んでる部分もあったので
革で覆って補修を。

これでウレタンなどのように
いつの間にかボロボロということもなく
履いていけるかと思います。

スポンジ部分交換¥5400
ロゴ部分を革へ交換¥2160
カウンターライニングの補修¥4320

ここまですると結構なお値段にはなりますが
そこは、考え方次第。

何でもバッチリとまではいきませんが
出来る事も少々ありますので
まずはご相談を〜。