FENDIのバッグをクリーニングしてみよう

バッグも使えば使う程、その分目に見えな
い汚れが溜まっていったり、キズがついた
り。

生地を使ったバッグなどは酸化での黒ず
みや黄ばみなど。
革の場合は色が落ちたり、染みになった
り等々。

バッグも当然クリーニングを施し、色が
抜けている場合は入れ直してあげれば
新品同様とはいかないまでもかなり綺
麗に、見違えるようになります。

今回のバッグは生地と革を使ったもの

洗う前は・・・・

これですね、写真で見るとそこまでと思う
かもしれません。実際は結構黒っぽくて
元々グレーとかそういう色なのかなと思う
ほどでした。

スポンサーリンク

ではこれを洗ったらどうなるでしょう?

 

こころなしか文字がハッキリと読めるでし
ょう?
革を使っている部分も洗い、乾燥時の油
分が飛んで行くのに注意し潤いを与えて
いきます。

これでまた、心躍る気持ちでバッグを使う
ことができるハズ。

今回のクリーニングのお値段
4320円 也。

結構皆さん諦めて「簞笥やクローゼット
の奥にしまっていたの」な〜んて声が
多いので、諦める前にもう一度
輝きを取り戻してはいかがでしょう?

店主 拝

LINE@もやってますのでご質問は
こちらからサクッと☆

*個人情報はこちらからはわからないようになっています
 トークの内容も1対1で他の方からはわからないように
 なっていますのでお気軽にどうぞ。

友だち追加

スポンサーリンク