GUIDIのジップ交換 〜エクセラ〜

少し前ですが、重なる時は重なるものでしてGUIDIが同じ時期にきて両方ジップ交換でした。今も一足預かっているんですが、これもジップ交換。

一言で言うと「壊れやすい」になってしまうのだけれど、でも使っているのは昔はririだったけど今はYKKのエクセラというジップ。

YKKは優秀であって壊れにくいはずだけどと持ち主はきっと思うにちがいない。

 

何故こんなにも壊れるのか

何故ジップ交換にならざるをえないのかというと、金属パーツの務歯やスライダーより布地部分の裂けによるものが多い。(もちろんそれらの消耗による交換もないとは言えない)

そして何故ここまで多くのGUIDIの布地が裂けるかと言えば、製作過程にどうやら秘密があるとかないとか・・・・

あの革の質感を出す為なのか、靴を形成した段階でドラムに入れて回す(らしい)ここは受け売りの話。

だけど、そう考えると辻褄は合うわけですね。アッパー、ソール、ジップの布部分の染まり具合のムラ加減とか。ソールは色だけでなくてあのボソボソした質感というのは一度濡れて乾いた後でないとでない質感だからです。

というわけで、その段階での工程により布地の部分に負担がかかって裂けやすいのではないかという推測が出てきたのでしょう。

まぁそうでなくても使い続けていればいつかは布の部分が破れることも普通にありますけどね。

何故GUIDIのジップはこんなに!裂けるのかというお話でした。

ではafterを。

スポンサーリンク

 

After

サイドジップ

あ!ちなみのこのGUIDIも先日のGRENSONと同じ705に700ヒール付けているあまりない仕様。

 

 

こっちはレディース、バックジップ。

 

エクセラの黒を使うとあの雰囲気は出ませんので、ベージュを黒に染めて使ってあげれば元に近い、あの薄れた、長い時間をへて経年変化をしたような雰囲気に近づくことができるのです。

 

お値段 ジップ交換両足(エクセラを使用の場合)¥10800

 

というわけでありまして、こういうこともあるのだという覚悟の元で購入してくださいね。好きな人の間では有名な話しなのでしょうけれど。

今週は第2ですので水・木お休みになります。ご注意くださいませ☆

店主 拝

 

PS. SPHERES GATEのLINEアカウントを作成しましたので、ご質問がある方・来店前にある程度お値段がどのくらいか知りたい方は友だち追加をして、お気軽にご質問くださ〜い。こちらから何かを配信する予定は今のところありません。 聞きたいことをサクサクッとLINEで送りたい方のために作った次第です。 宜しくお願いします。 友だち追加 スポンサーリンク