Peal&co チャッカー Dainite heel

_DSC4617

_DSC4618

スポンサーリンク

今回はダイナイトヒール

それだけじゃなくて

_DSC4627

カウンターライニング。

カカトはトップリフトだけじゃなくて
内側のライニング部分、ここもちゃーんと見なあきません。

たまにカウンター芯までひどいやられようの靴を見かけますが
それ歪む。。いやそこまできたら既に歪んでいる。

穴が開いたらちゃんと補修をしましょう。

この間、エスカレーターに乗っていたら前の人のヒールが減り過ぎていて
ぺったんこなフラットシューズになっている人がおった!(元は普通にカカトが3センチくらいはあるビジネスシューズですよ)とウチのワイフが言っておりまして
ありえね〜と呆れと笑いが起こってましたネ。

自分のをつい最近手を入れましたけれど
やっぱ直すと違います。見た目に限らず履いたときの気分が違う。

これは直したことがある人はきっとうなずいてくれるでしょう。

身にけるもの、場所、乗り物
結構ダイレクトに気分を左右しますから
修理修繕大事であります。

スポンサーリンク