C&J/クロケット&ジョーンズ つま先とヒールと・・・

3連休いかがでしたか?

良いお休みになったでしょうか。

9月に始まったばかりのスフィアーズ・ゲートですが
すでに2足目、3足目とリピートで出してくれる方が
ちらほら出て来てました。

この3連休にもそういったお客さんも来店頂き
本当に嬉しく思います。

いやぁ本当に嬉しい。

 

スポンサーリンク

 

_DSC2011

で、靴のつま先はやはりヒールと同様減りやすく
特に履き始めは靴に返りがないため、余計に減りやすいもの。

補修の方法としては、
・レザー
・ラバー
・スチール

この3つになりますが、今回のご依頼は
雰囲気を壊さないレザー。

_DSC2037

減りにくさで言えば

レザー<ラバー<スチール

となるわけですが、
レザーはやはり元の雰囲気に一番近くなります。

費用対効果で言えばラバー、
見た目のカッコよさと減りにくさはスチール。

これは個人的なものなので
人によってこの意見は分かれると思いますが。

何にせよ、つま先はソールが無くなる前に
ウェルトに達する前に補修しましょう。

こちらヒールも一緒に修理をしてます。

_DSC2035

イングランド製のDOVEテイル。

とてもいい雰囲気です。

匂いに敏感な僕はこのヒールを削っているときに
懐かしさを覚えました。
「そうそうイングランドDOVEはこの匂いだったな〜」
と。

革って、色々匂いがあって面白いんですよ 笑

ま、このあたりは話すと引いちゃう方も
いるかもしれないので
やめておきます。

それでは、また1週間頑張りましょう。

 

店主 拝

 

スポンサーリンク